パイプカッター、買った

なんだか、ダジャレみたいなタイトルになってしまった。

パイプカッター?え?なんでそんなもの必要なの?
と思う人も多いでしょうねぇ。。。

家具らしきものが、ほとんどないもんで、タンスも勿論なく、
昔、引き出物で、パイプで囲われてるカバー付きのクローゼット?ハンガーラック?
選んだんですね。
で、その横幅が100cmを微妙に超えてて←選んだ時気にしてない
部屋の置きたい場所が90cmしか余裕なくて
組み立てて、わぁお、入らん!と焦ったのだけど。

とりあえず、そのまま壁において使ってた。でも
奥行きも45センチあって、とても部屋が狭い!
そして、そこにキーボード置きたい。

なので、ハンガーラックの幅を減らそうと!

パイプの太さ、直径1.2cm位だから、ペンチでも切れないし
百均で売ってる金鋸の刃に変えてみたけど、切れない。
そもそも、素材がなんなのか、わからない。
しかも6本も切らなきゃならないので、
んー、どうしようかな??

って、思って「パイプ切るやつ」で探してみたら
SK11っていうのが評判いいらしい。
替え刃もついてくる若干安いタイプもあったのだけど、口コミがいまいち。
で、物干し竿も切れた(主婦)というカキコミもあった、これ買ってみた。

力任せにやったり、曲げちゃいけなくて、
ゆっくり回さないといけないらしいので、慎重にやりました。
おかげで、6本とも無事90センチにカットできて、
組み立てなおして、壁のへこみ部分にフィット♪

座椅子とか、ヘタってきたら、これで切って小さくして捨てようっと。
うちの辺りは、ゴミが有料なので、座椅子は確実に粗大ごみ料金取られるもんね。

というわけで、工具箱もう一つ買わないといけないなぁ

"パイプカッター、買った"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。